コロナ禍を乗り越えて叶えた約2年越しのwedding 【2人で迎える結婚式から家族3人で迎える結婚式】

2021年10月9日
約2年越しのweddingが叶った日。
コロナの影響により幾度と結婚式延期のご判断をせざるを得ない状況になってしまい
きっと心苦しい時もあった事と思います。
でも最後まで、ふたりはこの日を諦めないでいてくれました。

準備期間にはおふたりのお子様も誕生されて2人で迎える結婚式の予定から3人で迎える結婚式となる嬉しい出来事も!
親族や友人へも新しい家族のお披露目も叶い
おふたりらしい温かくアットホームなweddingとなりました。

実は元ウェディングプランナーだった彼女。
だからこそ、とことん彼女らしくこだわって欲しくて料理も演出もヘアスタイルも会場装花も、"ゲストへのおもてなし"と"ふたりらしさ"を大切に3人4脚でじっくり時間をかけて準備を進めていきました。

衣裳はハツコエンドウのウェディングドレスを。お色直しでは白無垢へ。小物の色使いで彼女らしさを表現。
悩みぬいて決めた衣装やヘアスタイルは、当日彼女の笑顔をより輝かせるエッセンスとなりました。

"結婚式を挙げて良かった!諦めないで良かった!"弾けるような笑顔で話してくれて、それが私にとっても嬉しく今でも心に残っています。

Photo Galley