開催時期:2018年 秋シーズン
場所:長崎県
会場:新婦のご実家
ゲストの人数:30〜50人
参考金額:非公開
会場は新婦のご実家!
海外のようなガーデンウェディングで距離がグッと近いウェディングパーティ。
DIYしたのは定番のものからウッドデッキまで!

「実家の庭で結婚式をしたいんです」

最初に新郎新婦からご相談いただいた時は驚きました。
昔から「この庭で結婚式をしたいね」と家族でお話をしていて、ご相談くださったとのことでした。

ゲストの想定数は40名。
お家へお伺いさせていただき、庭を確認したところ
「この広さならできる!やりましょう!」となりました。

結婚式に向けて、家族全員でウッドデッキを作ったのもいい思い出です。


◇結婚式当日

キャンプ好きな家族ならではの装飾がガーデンウェディングにマッチ!
カヌーのドリンクボックスやリボンのガーランドが雰囲気を演出しています。


おうちの中からピアノが聞こえたら入場の合図。
新婦とお父さまが入場します。
お父さまはなんとハーモニカを吹きながらの入場!
人前式の立会人はそれぞれのご友人2名にお願いし、思い出やお祝いの言葉を伝えていただきました。
誓いの言葉は二人の手作り。ゆっくりとみなさまの前で誓いました。


◇ウェディングパーティ

人前式を行った場所で、会場アレンジを行い、すぐにウェディングパーティへ。
食事はビュッフェスタイルでアウトドアテイストなメニューが並びます。

ケーキカットの後はお家の中も含めて、各々の好きな場所でリラックスして過ごします。
これもホームウェディングならではの楽しみ方です。


家族全員で作るホームガーデンウェディング。
親族を大切にされている新郎新婦におすすめです!
wedding-report
このレポートのプランナー
人生の“佳き日”をプロデュース 「花笑む」笑顔であふれますように
人生の“佳き日”をプロデュース 「花笑む」笑顔であふれますように
はなえむ

松本 友恵

ウェディングプランナー歴 21年
メイン地域
対応地域 (全国エリア対応可能)
1.0/22.0/44.0