結婚式は記録ではなく記憶

プロフィール

私は人を支える仕事をしたいと思い、介護福祉士として福祉の仕事に勤務する。

その後、自身の結婚式を一生記憶に残る結婚式にしたいと思いウエディングプランナーの資格を取得。

2児の母となり福祉の仕事に復職するが、ウエディングプランナーとしての夢が諦められず、ホテルにウェディングプランナーとして勤務する。そして、これまで数多くの結婚式を作り上げてきました。

現在は一人ひとりの想いに寄り添う欧米スタイルのウエディングプランナー
すなわち、会場探しから一緒にスタートするフリーのプランナーとして活動中。

結婚式を一緒に創り上げていく上で大切にしていることは、

「誰の為に結婚式を行うのか?」

その二人の想いを形にするために最高のチームでプロデュースしていきます。

これまでの別々の道を歩んできた二人が出会い、結婚をする。

大切な方々へ心からの感謝を伝え、出会えた喜びを実感し、二人がともに歩む人生の始まりとなる日。

時には腹の底から笑える友人のように、ある時には子を想う母のように、そして共に笑い合える姉のように、、、
チームで全力を尽くしてサポートさせていただきます。