お兄様がプレゼントしてくれた結婚式

突然のコロナウイルスの感染拡大。
やむなく中止した夢の結婚式。
高額のキャンセル料も免れず、全てを諦めた新婦。

見かねたお兄様が、プレゼントしてくれた
ふたりだけの優しい結婚式でした。

◇コロナによる、全てのキャンセル

2020年、突然のコロナウイルスによる自粛要請。
結婚式も例外ではなく、
2020年の結婚式中止やキャンセル件数は9割にものぼる。

この新郎新婦は大好きなディズニーのある舞浜で結婚式をあげる予定が苦渋の決断でキャンセルに。
さらに高額なキャンセル料も支払わなければならず、
結婚式の全てを諦めてしまいました。

そのどうしようもない現状はNHKのニュースにもなるほどでした。

◇優しいお兄様からのプレゼント

途方もなく落ち込む新婦を見て、
どうにか結婚の節目として何かをさせてあげたいと思い、
おふたりだけ(+家族)のみの結婚式をプレゼントしてくださったのでした。

都内のゲストハウスでプランナーと司会もできる方と依頼していただき、私が担当させていただくこととなりました。

打ち合わせはオンラインで行い、LINEで新婦と頻繁にやりとりをしました。
気さくなお人柄だったこともあって、とても楽しい時間になりました。

◇結婚式当日

挙式のスタイルは人前式。
式の会場が広く、デイズニー好きの新郎新婦だったので、装飾には力が入り、ディズニー一色となりました。
リングピローは新婦の手作りとなり、おふたりらしさを最大限出させていただきました。

写真撮影のお時間を可能な限りとりまして、人見知りな新郎から写真を楽しみにしていますといただけて、嬉しくなりました。

◇新婦からのメッセージ

本日素敵な式をありがとうございました。
挙式中、頭が真っ白でよく覚えていませんでしたが、
「私を見ていてくださいね」と言ってくださった通り、森さんを見るとしないといけないことがわかり、助かりました。

また、父があんなに笑っているのを久しぶりに見ました笑
担当してくださったのが、森さんでよかったです。
 
大変なこともありますが、これから関わるお客様も素敵な思い出になるよう願っています。

PARTY DATA

会場 都内ゲストハウス
ゲスト人数 2名
担当プランナー
タグ

このプランナーのページを見る?