石垣島や宮古島は島の人たちで行う風潮があるらしく、後から入るには厳しいものがありました。本島は沖縄っぽさがなく高級リゾート都市な雰囲気が出てしまうので、島っぽさ、島の良さがある阿賀島を選びました。

なぜ沖縄本島でもなく、有名な石垣島や宮古島でもなく、阿賀島を選ばれたのですか?

石垣島や宮古島は島の人たちで行う風潮があるらしく、後から入るには厳しいものがありました。本島は沖縄っぽさがなく高級リゾート都市な雰囲気が出てしまうので、島っぽさ、島の良さがある阿賀島を選びました。

こだわりのポイントはありますか?

沖縄の人たちが自然だと思うように、味を出来るだけ出さないことでした。現地の宿だったらその宿の味を出したり、現地の方の過ごし方に合わせて時間をかっちりせず、自由なのんびりした雰囲気で行いました。

装飾等もあまりせずに、沖縄のビーチをそのままに挙式を行いました。電気なども持ってこれないので、デッキを持ってきて曲を流したりしました。宴会は宿の庭場でバーベキューを行いました。ケーキ、デッキ、アーチだけは本島から持ち込みました。

カルロスさんだからできたことはありますか?

他のプランナーさんだとプランニング以外のことは、業者さんに任せると思います。専門的なところは業者さんに任せますが、現場のことなどはすべて自分が責任者としてやりました。自分が疑問に思ったことはない状態にしなければならないという思いが強いです。

感想を聞かせてください!

無事に、なんの問題もなく終わり、お二人からも完璧だという言葉をいただくことができたので、良い式にできたと思います。