海外旅行中にご新郎からプロポーズされたご新婦様。素敵な言葉と共にプレゼントされたのが、ダイヤモンドが散りばめられていた赤いバラでした。ご新婦様の憧れのプロポーズだったから、ものすごく嬉しかったと、一番最初にお会いした時に本当に嬉しそうに話していた。その余韻をずっと感じていたい。みんなにもお裾分けしたいし、この喜びをずっと忘れることなくご新郎と歩んでいきたい。そう語るご新婦を暖かく見守っているご新郎。そんなおふたりの結婚式の始まりはダイヤモンドローズを軸に、会場決定から始まり全ての進行・演出が創り上げられました。

どんな結婚式でしたか?

ご新婦様がご新郎様からサプライズプロポーズをしてもらった時の光景をイメージした空間を作り出し、そのプロポーズを披露宴パーティの形にした、ロマンチックで感情の湧き上がる結婚式でした。

こだわりポイントがあれば教えてください!

終始ロマンチックなイメージになるよう、会場はヴェネチアンスタイルにて空間コーディネートを仕上げました。

また、ロマンチックながらもご新婦様の飛び上がるような嬉しさを表現するため、会場の中心にレッドカーペットを敷き再入場時はドレスの色当てゲームのグッズを使用しライブ感を出しました。

どんな要望がありましたか?

等身大の私たちを表現したい!

感想があればお願いします!

初めてお会いした際、2時間ほどおふたりのことをお聞きしましたが、おふたりの全てがサプライズプロポーズに詰まっているなと感じました。何よりも嬉しそうにダイヤモンドローズのことを話し続けるご新婦様。恋愛も今までしたことがなかったので周りも本当に喜んでくれているんです。

そんな会話の中で、すべての軸にダイヤモンドローズを置くことを決めました。会場もロマンチックで人数が入る会場様を探し、会場内のコーデイネートもダイヤモンドローズとマッチするよう赤とキャンドルをメインでつくり込みました。

当日はご新婦様からご新婦様へのサプライズ返しがあったり、おふたりからゲストがワクワクできるように本格的な映像を作られて、会場内が一緒に感情が湧き上がった結婚式でした。
末永くお幸せに!

PARTY DATA

会場 グランドニッコー東京台場
ゲスト人数 130
担当プランナー
タグ

このプランナーのページを見る?